menu
閉じる
    閉じる
    閉じる
    1. 帯状疱疹も、ヘルペスの一種だということを知っていますか?
    2. ヘルペスの様々な症状を引き起こす根本的な原因はなに?
    3. ヘルペスの症状をすぐにでも早く治したいと思っている人へ
    4. ヘルペスの症状にはどのような治療が行われるのでしょうか
    閉じる

    ヘルペスの症状あなたはどこまで知っていますか?

    ヘルペスの様々な症状を引き起こす根本的な原因はなに?

    ヘルペスの原因、これはヘルペスの種類によっても違いがあります。例えば口唇ヘルペスの場合には単純ヘルペス1型ですが、性器ヘルペスは2型になるように、それぞれ感染するウイルスが違っていることが特徴になるのです。

    口唇ヘルペスの原因は?

    意外とできやすいのが口唇ヘルペスです。朝起きて口の周辺がいたいと思って鏡を見てみたら口唇ヘルペスができていたということはよくあることではないでしょうか。

    口唇ヘルペスの原因となるのは単純ヘルペスウイルスの1型と言われるものです。これは150mm程度のサイズなのですが、タンパク質、DNAによって作られているウイルスです。ウイルスは自力では増えることができません。そのために人の細胞の中に入っていき、細胞の材料は人の細胞からとりながら細胞を増やしていくのです。こうして感染がどんどん増えていくという流れです。新しく人の細胞で生まれたウイルスは細胞の中を飛び出し、細胞から細胞へとどんどん広がっていくという流れです。

    一度感染すれば神経細胞に取り込んで免疫力が下がるのを待っているような状態ですので、抵抗力が下がっているときは症状があらわれやすくなります。不規則な生活が続いていたり、ストレスが続いている人、体調が悪い人等は、発症しやすいと言われているのは、常に神経細胞にいるからなのです。

     

    性器ヘルペスの原因について

    性器ヘルペスの原因はなんでしょうか。性器ヘルペスは単純ヘルペスウイルスの2型という型です。最初に感染した場合には性行為が多いと言われているので飛沫感染はありません。性行為をしてパートナーからパートナーへと感染が広まることが多いでしょう。性行為のパートナーにもともと性器ヘルペスがあった場合に普通に感染する以外にも、口唇ヘルペスから性器ヘルペスへと発展することもあります。オーラルセックスをすることでヘルペスウイルスは型が違うんですが感染が広がるのです。自分で口唇ヘルペスにかかっていて、その唇を触ってから性器を触るだけでも感染することがあります。

    ヘルペスの原因はこれらが主なものです。

    関連記事

    1. 帯状疱疹も、ヘルペスの一種だということを知っていますか?

    2. ヘルペスの症状にはどのような治療が行われるのでしょうか

    3. ヘルペスの症状をすぐにでも早く治したいと思っている人へ

    ピックアップ記事

    1. ヘルペスウイルスの一種帯状疱疹ヘルペスについて知っていますか?聞いたことがあるけれど具体的にはどのよ…
    2. ヘルペスの原因、これはヘルペスの種類によっても違いがあります。例えば口唇ヘルペスの場合には単純ヘルペ…
    3. ヘルペスを早く治したいと思ったらどうしたらいいのでしょうか?ヘルペスの治療期間は短縮させることは可能…
    4. ヘルペスの症状は場合によっては辛く、日常生活に支障をきたすこともありますので、治療を受ける必要があり…

    カテゴリー

    アーカイブ

    ページ上部へ戻る